ファンタスティック使ってみました【レイドジャパン】

レビュー

レイドジャパンのファンタスティック使ってみました

レイドジャパン初のスティックベイトという事でかなり気になっていました

今回使って見たのは5.8インチのほうです

大きめのフィールドで釣りをする事が多い方にオススメのサイズです

ネイルシンカーの刺し方がイマイチ分からなかったりオススメされているフックがお店で見つからなかったりしたのでいろいろ試してまとめてみました

という訳でインプレです

ファンタスティック5.8インチ

ファンタスティックは4.8インチと5.8インチの2サイズありますが今回使ってみたのは5.8インチの方

本当は4.8インチから使ってみたかったのですが5.8インチしか見つからなかったので

実際使ってみると結構大きく感じます

単体でも結構重めなので飛距離も稼げますし野池など小規模なフィールドはもちろんリザーバーなどのベイトフィッシュが大きめのフィールドでも活躍してくれそうです

ファンタスティックの針持ち

針持ちはかなりイイ方だと思います

ボディーの中央にスリットが2つ入っていますが丈夫そうに感じます

またテール部分は薄めに作られていますが今の所は千切れた事はありません

レイドジャパンのブリスターパックが好きです

フルスイングの時と同じで今回のブリスターパックも分割出来るタイプになっています

持って行ける荷物が限られるオカッパリでコンパクトに持ち運べるのは地味に嬉しいです

今回もフルスイングのブリスターパックと同じでフックをつけたまま収納する事ができます

ファンタスティック5.8インチ 重さ

ファンタスティック5.8インチの重さは18.75gでした

単体で18.75gとけっこう重めなのでベイトタックルで使用しています

フックを付けると20.37g

フックはRYUGIのLT OFFSETを使ってます

ファンタスティック ネイルシンカー

ネイルシンカーは 1/32oz~3/64oz (0.9g~1.3g) がイイみたい

画像の左からreinsの1/32oz、SMITHの1/32oz 、JACKALL3/64oz

個人的にはジャッカルみたいなタイプのネイルシンカーよりレインズ、スミスのスリムなタイプのネイルシンカーを使う事が多いです

ネイルシンカーを差し込むポイント

写真の丸の所にスリットがあります

上の写真では頭側とテール側両方にネイルシンカーを入れていますがどちらか片方で構いません

出来るだけ低重心になるように刺すのがポイントみたいです

頭側に刺すとテールをピリピリさせながら前方向にフォールしてくれます

テール側に刺すと重心がセンター寄りのなるのでシミーフォールしてくれます

素早く探っていきたい時は頭側にネイルシンカーをセット

ストラクチャーをタイトに攻めたい時はテール側にネイルシンカーをセットして使っています

ファンタスティック フックサイズ

ファンタスティック4.8インチ #4/0

ファンタスティック5.8インチ #5/0

推奨フックはノガレス フッキングマスターリミテッド・エディションモンスタークラス

ですが僕が普段行ってる釣具店に置いてなかったのでRYUGIのLT OFFSET使っています

スロートが長めでワームがズレにくいので愛用しています

他にもRYUGIのPIERCE HOOKも試してみましたがLT OFFSETの方がしっくりしました

ファンタスティック使ってみた まとめ

今回はレイドジャパンのファンタスティック5.8インチを使ってみました

スティックベイトを使うのは久しぶりだったのですが使ってみると結構楽しかったです

アクションについてはテール部分が少し薄めに作られているのでイイ感じにピリピリ動いてくれますし、水押しも強くしっかり魚にアピールしてくれるように感じました

基本的にはノーシンカーで使う事が多いですがリザーバーなど水深がある所ではネイルシンカーを入れて使っています

ネイルシンカーは頭側に入れてつかう事が多いです

バスだけではなくシーバス釣りでも活躍してくれそうだなと感じました

レイドジャパンの商品は人気があるので手にいれるのが難しいですが4.8インチも使ってみたいです